2012年02月26日

評判のお花屋さん13店舗による、春の商品。------- 春を感じる素敵な花束,,,,,,, 花束シーズンのこの時期に嬉しいアイデアやヒントが盛りだくさんです。 春を感じる素敵な花束

フローリスト
□ 2012/02/08発売号



◇特集:
評判のお花屋さん13店舗による、春の商品。
春を感じる素敵な花束


そろそろ春の気配を感じるこの季節は、出会いと別れのときでもあります。そんな歓送迎シーズンまっさかりの需要といえば、やっぱり花束!そこで、評判の花屋さんに、販売価格5000円を想定した花束を作ってもらいました。
色・花材選び、ラッピング方法はもちろん、より気持ちが伝わるアイデアまで花束シーズンのこの時期に嬉しいアイデアやヒントが盛りだくさんです。

▼Chapter.1
それぞれの花屋さんの花束と店舗紹介

▼Chapter.2
卒業式、イベントなどに!
一本巻きアイデアいろいろ

制作/
ハナミドリ/Fleuriste L’aube/Lady Bugs/essence 87/aju/Jardin MANUELLE.GINZA/La Coloriste 有楽町駅ルミネストリート店/kusakanmuri/葉花/flower shop 陽向/FLOWER BAR GARDENA/Spice/gift4u



----------------------------------------------
◇一本記事:スウェーデンの花を訪ねて〔1〕

北欧の人々は住空間を快適に彩るのがとても上手。
花屋さんも花や緑だけでなく、雑貨やインテリア用品まで幅広く仕入れて、顧客を惹き付ける品揃えとディスプレーを展開する。
今回はそんなストックホルムのお花屋さんの中から、ちょっと気になる店をいくつか紹介。

紹介店舗/
フローリストカンパニーエット
メランデーシュ・ブロンモール
ブラードヴェルケット



▼新連載
----------------------------------------------
パリ花修行物語 〜パリのフローリストになるまで〜

海外修行に向かう多くのフローリストに贈る。今、パリで活躍中のフローリストの経験から、現在進行形のパリ・シーンのレポート! 第一回目は「花との出会い」。



▼好評連載
----------------------------------------------
WORLD TOPICS/ノルウェー・オスロ
ノーベル平和賞会場装飾

注目のグッズ/TOOL FOR FLORISTS
防水シューズ

小物で楽しむパリスタイルのフラワーアレンジ/三代川純子 ボックスとリボン

THE 生け込め!/特別編
トイレの花

旬花探訪/高倉なを 啓翁桜の産地

posted by 花 at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。