2013年06月08日

「華麗なるテーブルコーディネート」,,,,,パーティーやイベントでの装飾で、今やさまざまなシーンで必要とされているのが「テーブルコーディネート」という要素。フローリスト

フローリスト
2013年06月07日発売号 紙版の目次


紙版|デジタル版

◎特集「華麗なるテーブルコーディネート」

お客様をお迎えするため、パーティーやイベントでの装飾で、今やさまざまなシーンで必要とされているのが「テーブルコーディネート」という要素。
目的にあった食器、クロス、花、色とりどりのアイテムをセレクトし、調和させることで場が華やかさを増し、引き立ちます。

ウェディングやパーティーでの装花においても、このテーブルコーディネートの知識やマナーを知っていることで飾る花も、美しいだけでなく、より適したものになってくるはずです。

今月の特集では、テーブルコーディネートの基礎知識から人気のコーディネーターによる実例やコツ、
フラワーアーティストによる豪華な作例まで美麗かつ実用的なテーブルコーディネートの世界をお届けします。

◎3つのシーン別に解説、テーブルコーディネートレッスン
制作・解説/浜 裕子

1.夏の緑を感じるランチョン着席パーティー
2.キャンドルを灯し、グラマラスディナーテーブル
3.ティーブレイクはフルーツティーで

◎人気の空間プロデューサー・コーディネーターによる作例

紺碧の海に思いを馳せ
リゾート気分を楽しむテーブル
制作/間崎友子

爽やかで、さりげなく華やか
上質な白のきらめきテーブル
制作/島津まどか

イヴ・クラインの絵画のイメージで
アートを意識したテーブル
制作/山本侑貴子

◎フラワーアーティストたちが彩るテーブル

古い洋館を彩る初夏と冬
制作/花工房胡桃

和と洋のイマジネーション
解説・制作/前谷裕一


-----------------------------------------------------------------
■第二特集
-----------------------------------------------------------------
北欧のお花屋さん part2.


独特なセンスをもつ、北欧の花の世界。好評第一弾を受けて第二回目の登場です。今回は、寄り添うように近いスウェーデンのマルメからデンマークの首都地域、フィンランドまでの花屋さんをご紹介。遅い春を謳歌する北欧の花めぐり。

-----------------------------------------------------------------
■好評連載
-----------------------------------------------------------------
世界へ、日本の花
スモークツリー“アーリーファー”

季節のテーブルコーディネート/山本侑貴子
タヒチのサマーバケーション

エリーズアイデアFORウェディング/エリー・リン
SUMMER GREEN

12カ月季節の花束/橋口学
クレマチスを束ねる

THE 生け込め!/曽我部 翔
フロリレージュ
-----------------------------------------------------------------
posted by 花 at 13:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。